検索バナーを置いておきますので、ご自由にお使いください。写真はあくまでも参考です








私は主婦であり、木彫り職人である。


熱中するからか、木を彫っていると食欲がなくなる。


家族の為には三食作っても、自分は


食べる時間が惜しいとばかりに、簡単に済ませてしまう。


主婦は食事の用意のほか、最低でも掃除、洗濯などをする。


木を彫らないといけないから何もしなかったら


家庭が崩壊してしまうだろう。


主婦は仕事プラス家事をしなくてはいけないのだ。





仕事と家事をこなすにはエネルギーが必要になってくる。


食べないといけないのに食欲がない。


疲れると欲しくなるのは脂ではなく、炭水化物と糖分。


私の朝はジャムトーストにコーヒーで、昼は菓子パン2個とコーヒー。


夜は冷ごはんに味噌汁やシチュー(シチューの日)をぶっかけて食べている。


夜なぜ冷ごはんになるかというと、


家族が風呂に入っている間夕食の用意をすませ、


その後風呂に入り風呂場の掃除をすませてから食事をする為、


暑くて熱々のご飯が食べられないのだ。


私は肉や魚が嫌いで、


料理は作るが自分は食べない。


当然、栄養の偏り、不足、で体力がなくなる。


食を大切に考えている人から見たら呆れる話しだろうが、


私のような生活をしている人は多いのではないかと思う。


親や奥さんが食事を作ってくれる人はいいが、


一人暮らし、または仕事を持っている主婦のかた。


食べる意欲がない、作るだけで疲れてしまう・・・のではないだろうか。


このままでは長生きできそうもない、


木を彫る力もなくなる。そう思い、


私は3年ほど前からサプリを飲み始めた。


出来れば食事でとりたい栄養、サプリだけではダメ。


それはわかるが飲まないよりは飲んだほうが


絶対いいと思うのだ。





現に私は毎朝数種類のサプリを飲んでいるおかげで


代謝がUPしてよく汗をかき、疲れても一晩寝れば治る。


以前は目をつぶるだけで脳が寝てくれず


モンモンとした状態で朝を迎えることも多かったのに


今は6時間一度も目覚めることなく熟睡できている。


食生活は同じなのに、元気に生活できているのだ。





(グリシンの説明)


「質の高い睡眠にはグリシンが必要なので、その場合は寝る1時間くらい前に


グリシンを3グラムくらい服用するとよいといわれています。


甘味料としてお惣菜にも使われているので、加熱料理に使うことも可能と思います」以上。


サプリは必要ではないと考えている人も、


とくに女性はカルシュウムをサプリで補ったほうがいいと思う。


一日4錠のところを、1錠、あるいは1カプセルだけでも飲めば


骨粗鬆症になるのを防ぐことができるのだ。





TOPに戻る