木彫り人ー吠え壺ーの世界(管理人 樋口裕子)


熊画像

熊画像熊画像


<コンテンツ>

〇宇宙のはなし

〇魂の古里(量子力学)

〇家庭菜園の失敗談

〇ハエトリ草とサラセニア

〇サプリメントのはなし

〇病気と髪の毛のはなし






私、木を彫るために北海道に移住しました !


木彫りは毎日コツコツとやらなければ、


材料となる木が乾燥して堅くなり、


滑らかに彫れなくなっちゃいます。


天災、人災


今のご時世何があるかわかりませんが、


とりあえずは何も考えず、木を見つめて頑張りたいと思います。


材料となる木は高価です。


詳しいことはわかりませんが、


「材料木が足りないのが状況なんだよ」って


私よりうんと前から彫っておられる先輩の方が言っておりました。


でも、まあ、頑張るしかありませんね。


さて、北海道の代表的なお土産、木彫熊なんですが、 大きくて邪魔、高価、地味・・・


時代なんでしょうかねえ、彫っても見向きもされない現状です。


そこで試しに現代風にカラフルな熊を作ってみました。


恋熊画像


恋熊画像


海外では普通にあるアートですが、


北海道ではまだまだ馴染みがなく、


とんでもブッ飛び熊な存在なのです。


それでも、過去に囚われることなく時代に合った作品を


これからもどんどん作っていきたいと思います。


黒熊画像


黒熊画像


と、まあ「吠え壺」の職業はさておき、


毎日熊ばかり宣伝していてもしょうがないので、


後は私が経験、体験した事柄を


知りたい方の為に書いていこうと思います。


ハエトリ草の育て方から、家庭菜園の失敗克服談、


宇宙のこと、魂のこと(胡散臭い)



胡散臭いけれど知りたいと思っている人もいるのでは?


私も知りたくて検索しまくり調べまくりました。


パソコンもスマホも無知に等しい私が、HPを初めて作るという暴挙にでていますので


ロクなもんじゃない話になりそうですが


興味のある方はきっと読まれるだろうなって思います。